女性向け婚活ノウハウ

ペアーズで初めて会うなら絶対に夜はダメ【理由を解説します】

こんにちわ。マッチングアプリ「ペアーズ」を使って30代で婚活に成功した くるみ(@Kurumi_Nafmx )です。

私のペアーズでの実績はこちらで詳しく書いてます。

マッチングアプリで実際何人の男性に会えた?ペアーズで結婚した私の実績を全て公開!マッチングアプリのペアーズを6か月使って、結婚できた30代の女性です。ペアーズを使って実際に何人とマッチングしたのか、もらったいいねの数、や、私自身の婚活中の経験を書きました。...
この記事が役に立つ人

この記事は、ペアーズや他の婚活サイトを使っている女性が、マッチングした相手の男性と初めて会う場面を想定しています

さて、ペアーズでマッチングして、男性と会うことになったあなた。
早速、会う日程を決めようとしています。

時間帯は昼間にしますか?それとも、夜にしますか?

「夜でも問題ないでしょ」と、私もあるときまでは思っていました。

でも、これ大間違いなんです!

ペアーズで知り合った男性と初めて会うときに、夜は絶対に避けるべき理由

私の周りにいる、真剣に出会いを求めている男性は口をそろえて、「絶対に夜には会うな」と言います。

とある男性
とある男性
初対面で飲みに行こうと誘って、その誘いに乗る女性は軽い人なんだなと思う。女性の身の危険を理解していない。そういう女性は好きにはならないな
別の男性
別の男性
健全な出会いを求めている男性なら、初対面の場でお酒を飲んだり、相手にお酒を勧めたりはしないよ

お酒を飲ませようとする男はヤリモクの可能性が高いから

残念ながら、マッチングアプリには、少なからずヤリモク(身体目的)の男性は存在します。

そういった男性につかまらないためにも、絶対に夜に会うのは避けてほしいんです。

あなたのことを大切に思ってくれる男性なら、初めて会うタイミングで、夜にお酒を飲みに行こうとは誘わないよ。

お酒が入ると、本来の相手がどんな人か判断できないから

夜にオープンしているお店は、居酒屋などアルコールを提供しているお店が多いです。

つまり夜は食事をするつもりで会っても、一緒にお酒を飲むことになる可能性が高いです。

お酒は緊張をほぐしてくれるものだし、会話も盛り上がるかもしれない。

だけど、お酒が入って性格が普段と変わる人もいます。

お酒のおかげで普段以上に楽しくなりすぎちゃうこともあります。

初めて会うという場面で、本当に知りたいのは普段の相手ですよね。

なのに、お酒が入ってしまうと【素の相手】が見えない可能性もあります。

お酒を飲んでいるときの相手と楽しく過ごせてたとして、もしその人と付き合ったとして、その人はいつもお酒を飲んでいる人ではないですよね?

つまり会うべきなのは、お酒の入っていないシラフの相手なんです。

酔ってしまい楽しかったと勘違いした私の体験談

知り合った男性と、初対面で飲みに行ったときのこと。

男性が予約してくれたお店は、都内でもお魚が美味しいと有名な居酒屋でした。
そこは日本酒が各種取り揃えてあり、日本酒好きの私としては、美味しいお刺身と日本酒が楽しめるということで上機嫌。

日本酒も結構飲み、お酒の力もあってとても楽しくなり、終始よく笑い、よくしゃべり、よく食べて、今日は楽しかった~って気分で帰宅。

ですが後日、同じ男性から誘われて、2回目の飲みへ行くことに。

会ったのは金曜の夜で、焼き鳥の美味しい居酒屋。
周りはサラリーマンが多くガヤガヤした雰囲気。

その日はほとんど酔えず、私は仕事で疲れていて、あまりしゃべれず「あれ・・・前回ほど楽しくないな・・・」と、うすうす感じて帰宅。

よくよく考えてみたら、初対面の時は日本酒と美味しい料理とお店の雰囲気で、私もテンション高めだったし、お酒が入って酔ってたから楽しかったんだ!と気付きました。

だってシラフで会ったときは、会話はそこそこで、盛り上がりに欠ける感じだったのですから。

お酒が入ると、相手のことを冷静に判断できなくなります。

なので、初対面は日中の時間帯に軽く会うのをお勧めします!

ペアーズで初めて会うなら、夜を避けて昼間にしよう。

昼間に会うメリットは

  • 本来の相手を知って、自分と合う相手かどうかを確かめられる
  • お酒が入ってないので、冷静に相手を判断できる
  • (時間がゆるせば)話が盛り上がったら、そのまま次のデートができる

 

くるみ
くるみ
ちなみに私は、旦那さんとの初デートのとき、1軒目のカフェで食事をしているときに、2人ともコーヒーが好きなことが発覚。
話が弾んだので、1軒目のカフェの後に、近くのコーヒースタンドへ行きました。

わたしたちみたいに、初めて会ったけど、会ってみたらすごく気が合った!ってこともあります。

昼間に会ったからこそ、時間を気にせず、ゆっくり遊ぶことができるし、お互いの事をよく知れますよね。

ペアーズで初めて会うときに、押さえてほしい3つのポイント

初めて会うときは、以下の3つのポイントを押さえて、会う予定を考えてみてください。

  1. 会う時間帯は昼間
  2. 一緒に過ごす時間は、1~2時間以内
  3. カフェで食事やお茶をするくらいの軽い感じで会う

ポイント②と③について説明します

例えば、ペアーズのアプリ上で、相手の男性といろいろな話をしてメッセージで盛り上がった。

例えば、相手の男性のプロフィールや写真が素敵だったから、きっといい人に違いないと思っているかもしれません。

でも、実際に会ってみたら、あなたが持っている男性のイメージと違うこともあります。

残念ながら、写真と実物が違うって人もいるんですよ・・・

その場合、その男性と長い時間を一緒にすごすのって苦痛ですよね・・・

なので初めて会うときは、時間は短めに。

もし話が盛り上がらなくても、カフェで食事やお茶をしてれば、メニューを決めたり、料理を待ってたり、食事をしたりと、1時間くらいならすぐに経過します。

そして、お会計を済ましたら、さっと帰ればいいのです。

くるみ
くるみ
もし男性から「この後、どうする?」と聞かれても、昼間なら「この後は用事があるから」と帰っても、不自然じゃないよ 

まとめ:
ペアーズで初めて会うときは夜ではなく昼間にする!

ペアーズで初めて会うときは、女性にとっては夜は危険なので、夜に会うのは絶対にNG。

実際にリアルで会う目的は、相手と自分が合うかどうかを判断するためということを忘れずに!

この3つのポイントを押さえて、日程を考えてみてくださいね。

\ ペアーズで理想の男性に出会おう /

Pairs