女性向け婚活ノウハウ

ペアーズがうまくいかない時に見直すべき6つのポイント

こんにちわ。ペアーズを使って30代で婚活に成功した くるみ(@Kurumi_Nafmx )です。

30歳すぎてペアーズで婚活中、「なんか上手く行ってないような気がする・・・」と思うことが何度かありました。

例えば、こんなことありませんか?

  • いいねはたくさん来るのに、マッチングしない
  • マッチングはするのに、メッセージ交換が続かない
  • 実際に会うまでに至らない
  • メッセージ交換していて、会ってみたいと思っているのに、実際に会うような話には発展しない

こういう悩みを経験したことがある人は、少なくないはず。

特にマッチングアプリでの婚活は、男女ともに登録してる会員数が多く、その中から自分と合う人にホントに出会えるの?どうしたら上手く行くんだろう?って気持ちになることもありますよね。

なんとなくうまく行かない時、どこをどう改善したら、いいねが増えるのか?マッチング数を増やせるのか?

悩んで試行錯誤しながら、私なりの「ここを改善したら成果が出た」「マッチング率が上がった」と思う6つのポイントを紹介します。

ちなみに私がメインで使っていたマッチングアプリはペアーズ(Pairs)でした。

\ ペアーズを使って6か月で旦那さんと出会い、結婚しました /

Pairs


私たち夫婦がペアーズでマッチングしてから結婚するまで↓↓

私たちマッチングアプリ「ペアーズ」で出会って、7か月で結婚しました。

私たちマッチングアプリ「ペアーズ」で出会って、7か月で結婚しました。本気で結婚したいと思っているあなた。 マッチングアプリを使って結婚まで行けるわけないと思っていませんか? マッチングアプリを使っ...

ペアーズがうまくいかない時こそ、見直すチャンス。

プロフィールに空欄を作らないで情報をしっかり載せる

当たり前で、基本中の基本。

だけど最初は、マッチングアプリでの婚活がどんなものか分からず、慣れるまでは不特定多数に自分の情報を知られるのがなんとなく怖くて、プロフィールに空欄が多かったんです。

マッチングしてから、自分のことは話せばいいや~って思ってたんですよね。

でも、途中でプロフィールの空欄を埋めたら、男性からのいいねが増えました!

それもそのはず。

プロフィールの情報が多いほど、自分のことをアピールできるし、マッチングしやすくなります。

プロフィールの情報が多い⇒共通点が探せる⇒会話になるネタが多いという可能性も!

相手が自分のどんな所に興味を持ってくれるのかが分からないからこそ、最初から自分のプロフィールに情報をなるべく多く載せて相手にアピールする。

たくさんの会員の中から、相手の目に留まって、相手からもいいねがもらえるチャンスを増やすことができます。

相手のプロフィールをちゃんと読もう

この記事でも書いたけど・・・・自分のプロフィールに載せてある事をいちいち質問する男性に出会ったことがあります。

きっと私のプロフィールを読まずに、いいねしてきたんだろうなぁ。

ペアーズを使っている男性必見!あなたが女性とメッセージが続かない理由ペアーズでメッセージが続かないとお悩みの婚活中の男性に向け。あなたはこんなメッセージ、女性に送ってませんか?メッセージが続かない理由と、続かないメッセージの実例を紹介します。...

ペアーズでは、複数の人と同時進行でメッセージ交換をしている場合がほとんど。

複数人とメッセージをやりとりしている中で、プロフィールに載っている項目について1つずつ聞かれても、だんだんと質問に返答するのが面倒に感じてきませんか。

事前にプロフィールに書いていることは、きちんと目を通せば分かるはず。

プロフィールに書いてあることを、もっと深く知りたいなら、

「プロフィールに〇〇出身って書いてあったけど、〇〇県のどこですか?」とか、きちんとプロフィールを見たことを伝えた上で、質問するようにしました。

ちゃんとあなたに興味があるよ!プロフィールも見てるよっていうアピールにもなります。

やっぱり自分のことをもっと深く知ろうとしてるのは嬉しいですよね。

自己紹介の内容を更新する

最初に登録したときから、自己紹介文がずっと同じままではないですか?

自己紹介こそ、ちゃんと見直して、自分らしさを出した紹介文に更新するのをオススメします!

自己紹介には何を書いてもOKなんだし、他の人とは違う、自分らしさを出してみませんか?

相手に「この人と話してみたい・会ってみたい」って思ってもらえれば、いいねが増えたりマッチングできます。

習い事や趣味、好きなことについて書いてみる。

例えば、「最近ゴルフを習い始めました」とか「自転車が趣味です」とか。

この一文があるだけで、ゴルフが趣味の人があなたを見つけたら、「ぜひ話してみたいな」と思って、いいねが来る可能性が高まります。

第三者からアドバイスをもらう

これ、結構、重要です。

私は、ペアーズで知り合った男性と友人になり、その男性から「写真、もうちょっと笑顔のに変えたらいいのに〜もったいないよ」と言われたことがあります。

私としては、写りのいい写真を選んだつもりだったんですけどね。異性から見ると笑顔が足りないと感じたみたい…。

そのアドバイスをもらって、早速別の写真に変えたところ、いいねが増えました!そして、会った人に「あの写真いいね~」と言ってもらえました♪

写真の印象って、自分じゃ気づかなかった部分なので、第三者からの意見をもらって良かった!

ペアーズは自分ひとりでの婚活。

結婚相談所みたいに、専任のカウンセラーが付くわけではない。

だからこそ、自分以外の第三者からみたアドバイスをもらって改善していく。そうすることでグッと成功率が上がります!

誘われた時は、返事を曖昧にしない

メッセージのやりとりが続くと、男性から食事や飲みに誘われる機会が増えてきます。

その時、もしあなたが相手と会いたくないのなら・・・返事は曖昧にしないで、きちんとお断りしましょう。

相手も会ってくれるのかどうか、あなたからの返事が気になるはず。

もし会ってもらえないなら、相手側だって時間を無駄にしたくないから、さっさと次の人に進みたいと思っているかもしれません。

「会うか・会わないか」の返事を曖昧にしてもお互いにいいことはありません。

お互い、時間とお金を使って婚活しているわけだから、返事を待たせたり曖昧にしたりと、無駄に相手の時間を奪うようなことはしないようにしました。

特に男性会員は、毎月の会員費を払って婚活しています。

女性は無料でマッチングアプリを使えるけど、男性は毎月会費を払っているんです。

だからこそ、無駄にお金も時間もかけたくないと思う人が多い。男性と女性では、そこが違うってことを覚えておいてほしいです。

私の場合ですが、男性側から誘ってもらったけど、気乗りしないのでお断りしたいなと思ったときには、こんな感じで正直に理由をお伝えしました。

「私、人見知りなので、お互いにもっと良く知ってからじゃないと会うのが不安です。申し訳ないけど今はまだそんなに親しくなってないので、会えません」と話しました。

その男性は、「もう少しメッセージを続けて、もっと仲良くなってからまた誘いますね」と言ってくれました。

こういう些細なところからでも、理解のある人かどうかなど、相手の人柄が見えますよね!

自分を偽らないで、ありのままの自分で相手と接する

上手く行かせたいが故に、自分をよく見せようと偽ってしまう。

人間誰しも、人によく思われたいと思うもの…でも婚活では、いつもと違う自分を演じ続けるのはリスクです。

ダメな部分も含めて、ありのままの自分で相手と接する。その方がよっぽどあなたらしくて自然体です。

そういう自然体のありのままの自分を好きになってもらいたいですよね?

私の場合は、メッセージでいいことばかりじゃなくて、自分の失敗談とかを「今日こんなことでしくじっちゃってさ~」と平気で話しちゃってました。

失敗談を茶化して笑い話にできちゃったりするので、無意識だけど、自分のダメな部分も相手に見せていたんだと思います。

また、メッセージの時と会った時のギャップをなくすためにも、自然体で相手と接するのがいちばん!

ありのままの自分をいいと言ってくれる人が必ずいますから(^^♪

まとめ:
ペアーズがうまくいかないときは、見直して婚活を成功させよう

私はこのポイントを改善したら、以前よりも上手にアピールできるようになったのか、いいねやマッチングが増えて、もっと婚活を楽しめるようになりました(笑)

「自分がいい人見つけなきゃ」とばかり考えて検索してても、「一体どこにいるのかな・・・」なんて、まるで森の中を手探りで探すような感覚でした。

途中で、自分から検索して相手を探すばかりではなく、相手に自分を見つけてもらえばいいんだ!と発想を転換。

相手の目に留まって、いいねを押してもらう。

そういうチャンスが増えれば、相対的に新しい出会いも増えてきますよ。

ちなみに、私の場合は旦那さんからいいねをもらい、マッチングしたパターンです。

今一度、上のポイントを見直してみてください。少しでも改善できるポイントがあれば、いいねやマッチングを上げる可能性もアップ!

みなさんの婚活がうまく行きますように応援しています☆彡

Pairs